スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク


にほんブログ村 子育てブログ 孫育てへ
にほんブログ村

我が家の漬物、今回は孫ちゃんがお手伝いおいしく漬かりました。

毎年漬けている漬物、
P1000919.jpg
後ろは赤カブ、右たくあん漬け 左ビール漬け 真ん中べったら漬け
といつも4種類くらい漬けます。毎年秋になると大根を干すことから始まります。
今回は、孫ちゃんが赤カブ漬けを担当しました。(昨年の11月漬けているときを紹介します。)
P1030049.jpg
わたしが、これから赤カブを漬けます
P1030054.jpg
赤カブは簡単に漬けることが出来ます。
材料
赤カブ10kg(Lサイズ)葉を落としたものが売ってます。カブは干しません。
酢500m2本スーパーで売っている普通のお酢です。
ザラメ2kg
塩215g
食用ビート、子供の握りこぶし位の大きさ1個を1センチくらいの厚さにスライス
(色かぶ)と言って赤い色を付けるためのかぶ
なかなか手に入りにくいかも知れません。
ない時はスーパーでカブのつけもと赤い色をした粉
が売っています。それを大匙1杯使います。
 
1、樽に赤カブを並べます。(下から1段)並べたら酢を2本全部入れてください
 このときにあれば食用ビートスライスしたのも入れていきます。
 かぶのつけもとを使うときは酢で溶かして入れてください。
2、カブの上に塩ザラメの順に振りかけて次に2段目と繰り返します。
 カブの間の塩とザラメはあまり多く振らなくていいです。最後の一番上
 にザラメと塩が多く来るようにします。(写真参照)
 P1030063.jpg
下から水が上がって自然と塩とザラメが下に落ちていくため
最後に 重石カブと同じくらいの重さで3日くらいおくと
下から水が上がってカブと同じ高さになると思います。あと2日待って
カブより上に水が上がったら重石を軽くします。次は5キロ
漬けて20日位経ったら又重石を軽く3キロどんどんと石を軽くしていかないと
カブがつぶれて硬くなってしまうからです。
漬けてから約1ヶ月で食べれます。
我が家では樽を外に置いて春まで食べます。

スポンサーリンク


にほんブログ村 子育てブログ 孫育てへ
にほんブログ村

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kako38

Author:kako38
FC2ブログへようこそ!
実妹の突然の死で、その息子甥っ子を3歳から社会人になるまで育てあげ、3年前息子の離婚からその娘、孫を育て中~毎朝、何かとオニガ~ィシマッス(お願いします)
の鬼ヶ島~で始まって毎日奮闘しています。まだまだ子育て卒業出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
鬼が島スカウター
息子が設置したカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。